老若男女

乳酸菌摂取のメリット

乳酸菌のメリットとして多くの皆さんが理解されていることと言えば、腸内環境を整えるという点でしょう。
乳酸菌を摂取すると腸内で乳酸や酢酸を生成し、腸内を酸性にします。
悪玉菌は酸性に弱いという性質を持っているため、腸内は善玉菌が優位となり、悪玉菌の増殖を減少させてくれるのです。

次に、免疫力を向上させる効果です。
人は皆、自然治癒力を持っています。
これが免疫力や抵抗力ですが、年齢を重ねていくうちにどんどんこうした力が弱くなり、例えばインフルエンザウイルスにかかりやすくなる、またかかった場合重症化するというデメリットがるんです。
乳酸菌の中には免疫細胞となるナチュラルキラー細胞を強化するという働きを持つものがいて、ナチュラルキラー細胞を活性化し、病気に負けない体を作ってくれるのです。
この力はアレルギー症状を緩和するための、免疫機能正常化にもかかわります。
アレルギー症状の改善も、乳酸菌摂取のメリットです。

またあまり知られていませんが、乳酸菌を積極的に継続的に摂取することで、コレステロール値を下げるという効果があるのです。
これは生活習慣病などに悩む方にとって、大きなメリットと言えます。
血液内にコレステロールが多くなれば血管壁に付着しやがて動脈硬化を起こす危険性があります。
このリスクを減少させるメリットもあるのです。
みなさんも乳酸菌で腸内環境を整えましょう。